マッシュルームのぬか漬け【簡単ぬか漬けレシピ】

この記事は約1分で読めます。

マッシュルームは年間を通して流通しています。比較的多く出回るのは12月頃です。

コロンとした丸いカサを持つマッシュルームは、欧米では定番のきのこで世界中で食べられています。日本名は「ツクリタケ」、フランス語では「シャンピニオン」といい、フランス料理にもよく使われる素材のひとつです。

マッシュルームは全体が白い「ホワイト種」と全体が茶色い「ブラウン種」があり、日本では白いほうが主流。ただ、ブラウン種のほうが日持ちがよく風味豊かとされます。いずれも肉厚で歯触りがよく、特有の香りと味わいが魅力といえるでしょう。

右の✔いいね!を押すとこのブログ更新情報が受け取れます。
これであなたもぬか漬けマスター!

漬ける前の事前準備は?

特にありません。

とっても簡単!ぬか漬けの漬けかた

  1. マッシュルームを半分にカットして、ぬか床に全体的にぬか床が包まるように入れてください。

どのくらいで出来上がるの?

冷蔵庫で漬けて1日です。漬けすぎると塩辛く感じるので注意。

まとめ

きのこの旨みグアニル酸がぬか床にも旨みを与えてくれるので一石二鳥のぬか漬けです。

エリンギのぬか漬け同様、味が入りやすいので早めに食べきりましょう。

なるべく見た目が黒ずんでいない新鮮な材料を用意してください。

右の✔いいね!を押すとこのブログ更新情報が受け取れます。
これであなたもぬか漬けマスター!
ぬか漬けの漬け方レシピ 変わり種 野菜
シェアする
菜香やをフォローお願いします!
無添加漬物処菜香や
タイトルとURLをコピーしました