ゆでたまごのぬか漬け【簡単ぬか漬けレシピ】

この記事は約1分で読めます。

LINEキーワード たまご、ゆでたまご

旬の時期
たまごは年間を通して流通しています。

豆知識
一定の品質を保てる無精卵が市場の主流となっていますが、平飼いや放し飼いといった自然の状態で育てられたニワトリの有精卵も、直売所やインターネットから手軽に入手することが可能です。濃厚で味のよい旬の卵を味わってみてください。

事前準備
新鮮なたまごを12分ほどお湯で茹でてください。

漬け方
たまごが冷めたら殻をむいて、落とし穴を掘るイメージでぬか床に入れて上からぬかをかぶせてください。

漬け時間(冷蔵庫)
2日から3日

コツ・ポイント
ゆでたまごは潰れやすいのでつぶれないようにそっと扱ってあげるのがベスト。
半熟たまごのぬか漬けも美味しいのですが、糠床で割れたときに動物性の菌が混ざりやすくなります。
固茹でに茹でると割れてしまった場合でも対処しやすいので、慣れるまでは固茹でがおすすめです。

4~5日漬けると黄身まで糠の味が浸透してマヨネーズに近い味になります。

 

右の✔いいね!を押すとこのブログ更新情報が受け取れます。
これであなたもぬか漬けマスター!
ぬか漬けの漬け方レシピ 変わり種
シェアする
菜香やをフォローお願いします!
無添加漬物処菜香や
タイトルとURLをコピーしました