菜の花のぬか漬け【簡単ぬか漬けレシピ】

この記事は約1分で読めます。

なのはなは11月頃から出回り始め、4月頃までがシーズンです。

なばなはβカロテンの含有量が多く、体内で必要な量だけビタミンAに変換され、皮膚や粘膜を保護したり、活性酸素を除去するなどの働きがあり、免疫力を高めたり、風邪やがん予防などに効果があるといわれています。

右の✔いいね!を押すとこのブログ更新情報が受け取れます。
これであなたもぬか漬けマスター!

漬ける前の事前準備は?

塩もみをする工程が必要です

とっても簡単!ぬか漬けの漬けかた

  1. 水洗いをして、ひとつまみの塩(親指、人差し指、中指でつまめる量)で菜の花に塩をよく揉み込みます。
  2. 30分ほどおいてから水気を切り、ぬか床に入れてください。たまねぎの外側の皮をむき、食べやすい大きさ(8等分くらい)に切り分け、ぬか床に入れてください。

どのくらいで出来上がるの?

冷蔵庫で漬けて1日から2日です。

まとめ

ぬか漬けにすると菜の花は生のまま食べられます。

アクを取るために塩をよく揉み込むのがポイント。

右の✔いいね!を押すとこのブログ更新情報が受け取れます。
これであなたもぬか漬けマスター!
ぬか漬けの漬け方レシピ 野菜
シェアする
菜香やをフォローお願いします!
無添加漬物処菜香や
タイトルとURLをコピーしました