漬ける前に下処理が必要な野菜

この記事は約1分で読めます。

ぬか漬けには色々な野菜を漬けることが出来ます。
種類によってはぬか床に入れる前に前準備が必要なものもあります。
事前に下処理をしておくことによって、ぬか漬けにワンランクアップの美味しさを引き出します。
参考までに下記に下処理が必要な材料を記しておきます。ご参考にしてみてください。

  • 塩もみをしてからぬか床に入れる材料
胡瓜、かぶ、大根、人参、茄子
など水分の多い野菜

  • 茹でてからぬか床に入れる材料
たまご、アスパラガス、ごぼう、ブロッコリー、カリフラワー
など根菜や硬い材料
茹で時間は各野菜の漬け方ブログを参考にしてください。

茹でる時に米のとぎ汁を使うとアクやえぐみも抜けます。
  • 酢水に漬けてからぬか床に入れる材料

山うど
などアクの強い野菜

  • ガスコンロなどで炙ってからぬか床に入れる材料

山芋、エリンギ
など皮の部分に処理が必要な場合

右の✔いいね!を押すとこのブログ更新情報が受け取れます。
これであなたもぬか漬けマスター!
豆知識 ぬか床のお手入れ
シェアする
菜香やをフォローお願いします!
無添加漬物処菜香や
タイトルとURLをコピーしました