おくらのぬか漬け【簡単ぬか漬けレシピ】

この記事は約1分で読めます。

4月頃から出荷がはじまり、6月から8月が旬のオクラ。
家庭菜園などで作られる方も多いかと思います。気候が順風だと一気に育ち、使い所に悩むところ。
このおくらがぬか漬けに良くあうんです。
一度は試してほしい材料です。

材料
おくら 2~3個
あら塩 ひとつまみ
ぬか床 菜香やのぬか床
作り方
1.生のおくらを流水でさっと洗います。(下茹でしません。)
2.おくらの頭を包丁でかってして、茎付きの部分に包丁かピーラーで削ります。
3.塩でオクラの表面をこすります。板ずりでもOKです。
4.そのまますぐにぬか床に並べて入れていきます。
5。冷蔵庫で2日程度漬けて出来上がりです。



コツ・ポイント
塩もみする時におくらのうぶ毛を取るようによくもんでください。
また、オクラのヘタが茶色くなっていない材料を選びましょう。
輪切りにすると星型が現れて見た目にもグッドです!
右の✔いいね!を押すとこのブログ更新情報が受け取れます。
これであなたもぬか漬けマスター!
ぬか漬けの漬け方レシピ 野菜
シェアする
菜香やをフォローお願いします!
無添加漬物処菜香や
タイトルとURLをコピーしました