長期間ぬか床のお手入れができない場合

この記事は約1分で読めます。

どうしても長期間ぬか床のお手入れができない場合は、以下のように保管しましょう。

1週間以内
1週間に1〜2回ぬか床をかき混ぜましょう。
乳酸菌は20度以上の温度帯で活潑に活動します。冷蔵庫で保存すれば毎日かき混ぜなくても良好な状態を保てます。
ただ、常温で(特に気温が高い時期に)保管する場合は毎日かき混ぜてください。
野菜を漬けていない時も、かき混ぜるお手入れだけは続けてください。

1〜2週間ぬか床のお手入れができない。
表面に大さじ一杯の塩をふり、混ぜずにラップをかけて空気を遮断し、冷蔵庫で保管してください。
再度ぬか漬けを始める時は2〜3日は毎日よくかき混ぜてください。
(塩分濃度・水分量により条件が変わります。様子をみておこなってください。)
2週間以上ぬか床のお手入れができない。
フリーザーバッグに小分けして、冷凍庫で保存してください。
再度ぬか漬けを始める時は2〜3日は毎日よくかき混ぜてください。
(塩分濃度・水分量により条件が変わります。様子をみておこなってください。)
右の✔いいね!を押すとこのブログ更新情報が受け取れます。
これであなたもぬか漬けマスター!
ぬか床のお手入れ お手入れ
シェアする
菜香やをフォローお願いします!
無添加漬物処菜香や
タイトルとURLをコピーしました