イチからはじめる、ぬか床のつくり方

この記事は約1分で読めます。
右の✔いいね!を押すとこのブログ更新情報が受け取れます。
これであなたもぬか漬けマスター!

材料

1キロのぬか床を作る

  • 生ぬか 500g
  • 自然塩 50g(ぬかに対して約10%)
  • 昆布  2×2cmが4枚程度
  • 輪切唐辛子 1g(唐辛子でも可能)

  • 水 500cc(ミネラルウォーターかアルカリイオン水等)*水道水なら煮沸して使用可能

つくり方

  1. A.の材料をボウルに入れてよくかき混ぜます。塩がまとまらないように全体的によくかき混ぜます。
  2. A.に水を入れて粉っぽさがなくなるまでよく混ぜてください。
  3. 捨て漬けを行います。水分の多い野菜くず(キャベツの外側の葉っぱ、大根の皮や頭部分、人参の皮など)を入れて毎日かき混ぜます。この時野菜は取り出さず3,4日経ったら新しい野菜くずを入れてください。野菜からでた水分は乳酸菌が棲み着いていますので絞ってぬか床に入れてください。
  4. 1,2週間3回から4回ほど野菜を入れ替えたら捨て漬けは完了です。
  5. 動画を参考にして、一回目のぬか漬けづくりをしてください。
【菜香や流】美味しいぬか漬けの漬け方

まとめ

捨て漬けをしている時は常温で管理してください。
最初のうちは思い通りの味にならなくとも何回も漬ける作業を行うことによって乳酸菌が増殖して美味しいぬか床になっていきます。根気よく育てていくことが大切です。

右の✔いいね!を押すとこのブログ更新情報が受け取れます。
これであなたもぬか漬けマスター!
豆知識 ぬか床のお手入れ
シェアする
菜香やをフォローお願いします!
無添加漬物処菜香や
タイトルとURLをコピーしました